子育て

昨日「3月で塾を閉めます」というメールが届きました

3月の集客の真っ盛りです。生徒を集めるのも大変です。昨日も私の方に「3月で塾を閉めます」というメールが届きました。

以前からお付き合いしていた形ですがとうとう3月までしか持たなかったようです。

実は何が問題なのか

塾の先生というのは勉強を教えるというのがその仕事です。ですが、難しいのはそれを相手に伝えるということです。伝えるということはとても難しいのですがそれは親子でも同じです。

なぜそんなに難しいのでしょうか

親子でも違う脳タイプ

以前私は漢字の覚え方でこんな説明をしました。語源から探って漢字を覚えるという方法です。

これは人によっては非常に効果的な方法です。例えば「示」という漢字はもともと神様に供える入れ物から来ています。

そこから神様に供えてそれを指し示すという意味からです。「示」という漢字は今は「ネ」に代わって「神様」に関係する言葉となっています。

だから、「禁止」の「禁」は「林」に「示」ですから、神様が祀ってあるところで「入ってはいけない」という意味で禁止の「禁」になりました。

さらに「示」の上に「うかんむり」を乗せると「宗教」の「宗」になります。つまり「神様を祀ってある家」になります。

このように覚えていく覚えやすいのです。そうすると子どもの中には「それはすごい」と喜んで、目を爛々と輝かせて勉強する子もいます。

また、「先生ありがとうございます」と喜んでくれるお母さんもいます。ですが子どもの中には「はあ。だから?」と言って興味を示さない子もいます。

これはその子の能力というより、その子の脳のタイプにもよるのです。

ほめると怒る子もいる

また、やる気を引き出すのに

「子どもをほめる」

というのがあります。ですが、

「ほめると怒る」

という子もいるのです。というのは

「そうやって勉強させよう」
「そうやって言うことを聞かせよう」

と感じるからです。また脳タイプが「他人軸」だからです。そういう子には

「ほめても逆効果」

になることが多いです。ではどうすればいいのか?それは

「自分はうれしい」

と伝えるのです。

「やってくれてお母さんはうれしい」

という具合です。そういった診断をします。脳タイプ診断の説明は詳しくしていきますが、脳タイプはこんなことがわかります。

脳タイプではこんなことがわかる

「あなたの脳のタイプはどのタイプ?」
・視覚タイプ
・聴覚タイプ
・体感タイプ

そして軸は?
・自分軸
・他人軸
・社会軸

そして、

どんな風に指導したらいい?
どんな風に接したらいい?

どんな職業に向いている?

タイプ別にはどんな仕事が向いている?

 

脳タイプセミナーはこちら。キャンセルもできます。

-子育て

© 2020 将来に役立つ勉強サイト Powered by AFFINGER5