未分類

受験生の君へ送る言葉

受験生の君へ

努力して結果が出ると、自信になる。

努力せず結果が出ると、傲りになる。

努力せず結果も出ないと、後悔が残る。

努力して結果が出ないとしても、経験が残る

努力をしてその日を迎えたんだったら何も残らないことはない

山里亮太さんのお母様のlineから

受験生はこの時期追い込みです。そして、その辛さから逃げだしたくなるかも知れません。

受験生の君へ

今日は整体で治療を受けているときにDVDでかかっていた内容が冒頭の言葉。

努力すればすべて報われるとは思いませんが、それでもその子の中の経験としては残ります。

例えば、努力をしたならば、結果に限らず次に行けます。

50歳の私を支えている受験体験

実は50歳を過ぎた私も一部を支えているのもこの受験のときの経験。

偏差値が足らないのに

「滑り止めなし。1校受験」

での頑張りが今でも残っています。

社会人になってから、独立してからでも苦しいときはありましたが、受験のときの追い込まれ感はまた違ったものです。

社会人になってからも

「あのときほど追い込むまでやっているのか?」

と思うとまた力が出ます。ぜひともがんばってください。

-未分類

© 2021 将来に役立つ勉強サイト Powered by AFFINGER5