中学受験 大学受験 高校受験

塾に通っているのに成績が上がらないという相談を受けました。

今回は基礎的なことでお話ししたいと思います

塾に入っても成績が上がらない場合

昨日もこのセミナーで同様の話がありました参考になる記事は以下にあります。

国語の勉強で子どもの自己肯定感を下げてしまう方法、これはとても危険です。

どうしてもわからない場合はご相談ください。何か塾に必死で勧誘するという気持ちはさらさらありません。

というか私達の考えと合わない場合はお断りする場合もありますので。

成績を上げるというのはあまり難しく考える必要はありません。

「できなかったところをできるようにするだけ」

なのです。だから、最初にすることは

「何ができないのかはっきりすること」

です。あなたのお子ささんは何ができていないのかわかりますか?

「この分野ができていない」

ということがわればまずは50%は解決します。それができていないなら、その次にそのできてないところをつぶしていくのです。

頭をリセットするという方法

塾に行ってると塾に振り回されてしまいます。塾のやり方が絶対に正しいと思って塾に従うのです。

が、実は塾のやってることがあなたお子さんに合わない場合もあります。

「通っている塾が間違っている」

というのではありません。単に

「あなたのお子さんの成績を上げるのに合っていない」

というだけなのです。そういったお子さんを死ぬほど見てきました。プロから見ると

「あっ、やり方が合っていないなぁ」

と思いますが、お母さんが塾を信じています。それでその塾のやり方のまま受験に突入。

そして、結果が出ない。

いくらやっても成績が上がらないというのは身につけるためには、身につけなくてはならないことが、身についていないというだけなのです。

ただやらないといけないことを、こなしている勉強っていうのはいくらやっても成績は上がりません。

お母さんが頭をリセットする

お母さんがちょっと頭をセットしてみます。ちょっと冷静になって考えてみると

「本当にこの塾でいいのか?」

というふうに考えてみるわけです。

今やっていることがお子さんにとって適性どうかと冷静に考えてみるとわかります。

実際に偏差値が50を切っているところをお子さんのほとんど塾に合ってないところが多いです。

合っていないの一生懸命に塾にしがみついています。そして、成績が上がらないというままで受験に突入します。

それで結果が出ないこういった話は今まで散々見てきました。私の塾に来なくても構わないので会ってない時は受験塾も考える必要があります。

個別相談を受け付けています。

通常「1時間1万円」の個別相談を1回無料で受けています。

以下より申し込みを

-中学受験, 大学受験, 高校受験

© 2021 将来に役立つ勉強サイト Powered by AFFINGER5