勉強法 子育て 普段の勉強 生活習慣 親の成長

子どもの人生は〇〇することによって変わってきます。

これはとても重要です。

あるレストランでの話

家族でレストランに行ったときに話をするとその意識の違いにびっくりします。

家内と娘は美術関係に興味があるので、

「あの壁の絵はよかったね」

とか

「あの店の雰囲気がよかった」

とか意識が色使いに対して行きます。一方、私の方は自分が経営してるから、

「この店は1日の売上はどれくらい上がるのだろうか?」

とか

「お客さんは1日に何人ぐらい入るんだろうか?」

という経営にかかわることに気がいきます。

つまり、同じものを見ても家内と娘は美的なことを意識し、私は経営的なことを意識します。

これによって一日の大半が決まってしまうのでとっても怖いことなのです

ダイエットでもそうです

実はダイエットでもこれを意識させることによって痩せることが可能です。

私はやったことがないですが、「レコーディングダイエット」というのがあります・

それは何かというと1日で食べたものちゃんとノートに書いていくというものです。ただそれだけです。

それが、なぜそんなに効果があるのかというと「食べることを意識するから」です。

意識することによって食べ物に気をつけて食べます。そうすると食べる量を減らしたり、食べる物を変えたりするので体重が減ってくるわけです。

同じ方法で別の形もあります。私の会員さんに40歳になるお母さんがダイエットに成功しました。

私も体重を減らしたかったので、その会員さんに確認しました。

そうすると1日のうちに体重計に7回も乗ったそうです。朝、起きたときや食事の前後に体重計に乗ります。

そして、寝る前に体重計に乗るなど、やったみたいです。そうすることによって体重は意識します。

それによって食べる量減らしたり、運動したりしたりするようになったそうです。

美脚の人は美脚を意識する

以前、動画をあげていただいた、美脚のインストラクターの松原永美里さんがいます。

その方はやはり、姿勢がいいです。今は無意識でやっていますが、最初は意識してやっていたと思います。

例えば、座ったときに足を組むと姿勢は悪くなります。だから、姿勢を気にする人は決して足を組みません。
そういったことがきれいな姿勢を保っているのです。

字をきれいに書く方法

字を書くということもそうです。字をきれいに書けない子って多いですよね。

私も同じなので人のことはいろいろといえません。ですが丁寧に書くことはできます。

それは何か?それは「字を丁寧に書くことと意識する」ということで可能です。

実際に何を意識するかによって人生は変わってきます。

勉強も意識させること

実は勉強も意識させることによって成績を上げることができます。

成績に良くない子というのは勉強に対して意識が向いてないわけです。

それを意識させることです。勉強をやっているのに成績が上がらない子は「身につける」ということを意識していないからです。

「問題を解くだけ」ではなく、「解いた問題は必ず身につける」と意識して解くのではまったま結果が違ってきます。

国語も解き方を意識させる

実は論理エンジンを指導していていつも気をつけているのがこの「意識をさせる」ということです。

問題を解くときになんとなく解いていると成績は上がりません。

ですが、自分自身で論理的に解くようにすると成績は上がってきます。

つまり、理由を考えて解く、「なぜそうなったのか?」ということを意識させておくことによって子どもはそういう解き方になってくるのです。

そして、その解き方が身についたときに上がってきます。ただそれなのです。ただし、それに関しては時間はかかります。

ですが、いったん意識するような癖が付くとそれからずっと続くわけですそこがコツです。

論理エンジン勉強法は以下です。

「成績の上がる国語の勉強・論理エンジン勉強法」

-勉強法, 子育て, 普段の勉強, 生活習慣, 親の成長

© 2021 将来に役立つ勉強サイト Powered by AFFINGER5